【SWELL】Googleアドセンスの申請ができない時の対処と申請手順

こんにちは。AOIです。

ブログ1か月経過記念にグーグルアドセンスに申請しようと手続きを進めていたところ、申請ができませんでした。

申請手順通り進めて、アドセンスコードを貼りつけても公開できずにエラー表示がでるトラブル発生。

サーバーの「WAF設定」を一時的に無効化してみると問題は解消できました。

私のような初心者さんのために 申請手順とサーバーの設定を変更する解決策をお伝えします。

諦めないで頑張っていきましょう!!

目次

Googleアドセンスの申請手順

Google AdSense にアクセスして

ご利用開始】をクリックから始めます。

自分のサイトのURL

グーグルアカウントのメールアドレスを入力します

●自分のアカウントに合わせたヘルプや提案に関するメールを受け取るにチェックをいれ

保存して次へ をクリック

国または地域を選択

日本

利用規約を確認し、内容に同意しますに チェック

アカウントを作成 をクリック

次へ進む をクリック

お客様情報を入力します

収益が振り込まれるための情報ですので、正確なものを入力します。

送信 をクリックします。

確認コードを ショートメッセージまたは、通話により取得し

 確認コード取得 をクリック

確認コードを入力して 送信 をクリック

AdSense コードをコピーします。

AdSense コードを自分のサイトに設定する

WordPressのテーマ「SWELL」の手順になります。

WordPressのダッシュボードの「外観」を開き「カスタマイズ」をクリックします。

高度な設定 画面に貼り付けます。↓

公開 をクリックします

エラーメッセージ

 ここで↓のような エラーメッセージ がでました。

何かうまくいかなかったようです。時間をおいてもう一度お試しください。

何度チャレンジしてもメッセージが表示されます。

色々調べた結果 mimita blog さんのサイトで紹介されていた 「WAF設定を無効化」の方法を試したところ申請できました。

【WAF】とは 外部からの不正なアクセスから守ってくれるセキュリティ対策です。

基本的には 設定をONに設定しておくことが推奨されているので、一時的にOFFにしますが、申請後は設定を戻します。

サーバーのWAF設定を無効化

使用中のサーバー 「ConoHa WING」での手順になります

  1. コントロールパネルへログイン
  2. 上部メニュー 「WING」をクリックします
  3. サイト管理をクリックします
  4. サイトセキュリティを開きます
  5. 上のタブ「WAF」を開きます
  6. 利用設定を OFF にします

一時的に無効化にします。

アドセンス申請を完了させます

先ほどと同様

AdSense コードをコピーし、高度な設定に貼り付けます。↓

公開 をクリックします

エラーが出なくなりました!

Googleアドセンス申請画面に戻り

「サイトにコードを貼り付けました」にチェック

完了をクリックすると、画面申請完了の表示がでました!!

コードが見つかりましたと表示がでたら、閉じる をクリックします。

アドセンスの審査待ちの画面になれば成功です。

お疲れ様でした

 

このサイトはSWELLで作成中!!

主婦でもできる副業ブログ 

・PCが苦手でも読みやすい記事が簡単にかける!
・デザイン豊富で理想のサイトが作れる!
・他テーマからの乗り換え可能!!
・購入後のアップデートは無料!
・一度の支払いで複数のサイトに使用可能!

目次
閉じる