簡単40秒で即効小顔。ポイントは2か所の手。むくんだ朝に効果的。 

こんにちは。AOIです。

「小顔になりたい」は大人の女性だけでなく、中高生、さらに男性も・・と幅広くみなさんが思う願望です。

朝から顔がむくんで大きく見える。重たい。

写真撮るのに、顔の大きさが目立ってしまったらどうしよう。

そんなときの、急なピンチを救う 40秒リフトアップで即席小顔にする方法を教えます。

美容整体師歴8年目の私もむくんで重たい顔の時にやってます。

  • 誰にでもできて、簡単40秒で即効小顔になる、効果的方法教えます。
  • 朝から顔がむくんでいてピンチの時に使える。
  • たった40秒なのでどんな時にでもできる

休憩中、お手洗い時、鏡を見たときに顔が重たく感じたら即効ですっきり。

道具もいらないから、いつでも、どこでも何度でもできる、簡単ストレッチです。

目次

顔が大きく見える原因

顔が大きく見えるのには、骨格の大きさの他にも、筋肉やむくみが顔を大きく見せていることが多いです。

重力の関係上、顔の中でもフェイスラインやあご下に溜まってしまうことが多く、丸さやたるみとなって輪郭がぼんやりしてしまい、骨格以上に顔が大きく見えてしまうのです。

下のイラスト↓のように同じパーツの顔でも、顔の余白が多ければ多いほど顔は大きく見えます。

特に、このイラストは目から上のおでこの広さは一緒です。

頬骨、頬の膨らみ、あごの形、いわゆるフェイスラインで顔の余白の広さがかわり、大きさの見え方が違うといえます。

自分のフェイスラインの骨格を触ってみましょう。

骨の上に、脂肪、筋肉、老廃物,,,積み重なった骨格以上の厚みがあると思います。

この厚みを減らし、輪郭がはっきりでてくると、すっきりとしたフェイスラインにみえます。

たまってしまったむくみを、簡易的に流してスッキリ見せる方法をお伝えします。

首ストレッチでフェイスラインすっきり

首は頭の重さで常に負担がかかり、筋肉が疲れています。

さらに、スマホを見たり勉強したり、下を向いている姿勢が多いと、頭を支えている首には強いストレスがかかり、次第に凝り固まっていきます。

疲れた首の筋肉をストレッチで伸ばして、顔に溜まったむくみも体へ流していきましょう。

簡単40秒ストレッチ

胸鎖乳突筋を伸ばすイメージでストレッチをしていきます。

大事なポイントは2か所に手を当てること。エラにある咬筋と鎖骨

右の首を伸ばすときは、右手で鎖骨下あたりの筋肉を軽く押さえます。

反対の左手でエラの筋肉を軽く押さえ、首を傾けていきます。

首が伸びているのを感じますが、決して強く引っ張る必要はありません。

伸びているのを気持ちよく感じる程度でストップ。

20秒数えます。

反対側も同様、手を逆にしてやってみましょう。

20秒数えます。

終わりです。

たるんでいた頬が引きあがり、首も細くスッキリ。

あくまでも簡易的なので、戻ってきたと感じたら、もう一度したり、毎朝のストレッチ習慣にしてもオッケーです。

即効で簡単小顔のおまけ

さらに時間に余裕があれば二重あご対策もします。

あご下の筋肉は凝り固まっていることが多く、流れが詰まり易い場所です。

放っておくと二重顎になり、横顔がもったりラインに。

AOI

時間があるときに、首ストレッチにプラスしてやっています。

勉強中、仕事中にもこっそりできる、二重顎対策。

人差し指を曲げ、第二関節であご下の固くなっている筋肉にぐっと当てます。

1か所15~20秒。固い場所があれば場所を変えて同様に、筋肉に当てていきます。

※強く押しすぎる必要はないので、筋肉に当たっている感覚のある程度でとめましょう。

凝り固まっている筋肉が緩み、あご下がスッキリします。

まとめ

顔がむくんでピンチ!!即効小顔にしたいときは

簡単40秒首ストレッチ【鎖骨の下の筋肉とエラの筋肉を軽く押さえて首を伸ばす】でむくみを流す。

さらに、おまけの二重顎対策をしても3分以内にできるので、簡易的な方法ですが、試してみる価値ありです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

このサイトはSWELLで作成中!!

主婦でもできる副業ブログ 

・PCが苦手でも読みやすい記事が簡単にかける!
・デザイン豊富で理想のサイトが作れる!
・他テーマからの乗り換え可能!!
・購入後のアップデートは無料!
・一度の支払いで複数のサイトに使用可能!

目次
閉じる